teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大八木様

 投稿者:倉益 昭支  投稿日:2015年11月 6日(金)00時23分33秒
     大八木様:
  牡丹江中学校同窓会ホームページを立ち上げ、管理している倉益昭支と申します。 偶然大八木様の登校を拝見いたし、同窓会の名簿を調べましたところ確かに大八木 敏雄様は2020年8月8日にお亡くなりなったと記録してありました。 住所は埼玉県岩城氏になっております。
   このメールが大八木様に届くかどうかはわかりませんが、届いた場合を想定してこのメールを送信しております。 何か私でできることがあればお知らせください。
   私は牡丹江中学校1期生で今年12月で88才になります。  あまり動くことはできませんが、よろしくお願いいたします。
 
 

ハルピン

 投稿者:倉益  投稿日:2010年 2月25日(木)22時31分24秒
  照井様。 ハルピンへに行かれますか。うらやましいですね。 ハルピンは昭三郎君と真冬のなか関東軍の駐屯地へ牡丹江の古年兵に頼まれて挨拶に行き羊羹を貰って二人でホテルまで寒い中運んだ思い出があります。たぶんお兄さんは記憶していると思います。あのホテル一階がレストランでかわいいロシア人の女性がウエイトレスで働いていて皆が代わる代わる除きに行ったものです。北エスカイア街は懐かしいですね。 できれば照井さんの兄貴と一緒に行きたいです。 帰ってまた現地報告をお願いします。 昭三郎君が元気になられたようでで大変うれしいです。伺いたいのですが住所も変わったそうでなんとなく行きそびれています。宜しく伝えてください。  

ハルピン・瀋陽・大連旅行

 投稿者:照井伸興メール  投稿日:2010年 2月25日(木)17時26分42秒
  倉益昭支様 お元気で何よりです。5月中旬にハルピンにOB会主催の旅行で行く事になりました。ハルピンは敗戦の1年間を過ごした一番想い出深い場所なので、体力のある今のうちに行って来ます。昭三郎兄貴も最近元気回復してきました。連絡まで  

土屋様・福留様

 投稿者:倉益  投稿日:2010年 2月14日(日)06時33分35秒
  土屋雅。福留様。投稿ありがとうございました。しばらく日本を離れておりましたので返事が遅くなりました。私もこの掲示板に写真を送る方法は分かりませんのでお答え出来ないのが残念です。私のメール宛に写真を選んで送って頂けたら幸いです。何とかしてこの掲示板に掲載される方法を考えて見たいと思います。  

おめでとうございます

 投稿者:土屋好男メール  投稿日:2010年 1月15日(金)17時58分58秒
  寒中見舞いになってしまいました。
鹿児島の福留君より依頼がありましたので代筆でお願いしてます、何時も先輩の配慮に感謝してます、益々お元気で!!下記が文面ですよろしく。!

平成6年9月、、ハルピン,牡丹江を尋ね、牡丹江中学校の校舎、内部の写真を沢山撮っています、そのほか、駅、周辺の建物等の写真も撮っています,牡中の校舎は昔のままですが,1部は昔の面影が残っているのもあります、公開すれば多くの先輩、後輩が喜ぶ写真もあるかと思います、パソコンの知識がないので如何すれば好いのか解りません、ご指示頂けば,写真の説明をつけ、お送りしたいと思っています、何回かに分けて掲示していただければ、又牡中に対する関心も新たに湧いてくるものと思います。100枚以上あります。牡中のホームペイジに送りましたが、届きませんでした、。如何するか思案中です。
:::::::::::::::::::::
  福留   健
t.fukudome@r3.dion.ne.jp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 

謹賀新年

 投稿者:倉益  投稿日:2010年 1月 1日(金)12時11分13秒
  明けましておめでとうございます。!!!
牡中同窓生の皆様にはご健勝にて新年をお迎えになられた事とお慶びもうしあげます。戦後65年。何時の間にか戦後を生きてきた月日が戦前、戦中を生きてきた月日より長くなり、当に生きさらばえて幾年の感が深くなりました。そして平和な日本のありがたさを心の底から感じています。
12月30-31日と牡丹江を舞台にしたNHKの連続ドラマ”遥奈かなる傷”を見ながら(このドラマは戦後が中心なので我々牡中同窓生の重いとは違っているとおもいますが?)我々もあんな若い日が会ったのだなと感無量でした。(最も我々ほ時代は軍国少年に洗脳されていましたので違った意味で)このドラマと見ながら、戦争の悲劇を思い起こしていました。 本当に平和とは有り難いものだとつくづく感じました。 折角戦後の混乱を生き延びた同窓生の皆様どうかこれからも命有る限り健康で生きて行きましょう。一期生は皆82歳を過ぎた筈です。残り少ない人生を大切にして下さい。平成22年、2010年、元旦に当り同窓生の皆様のご多幸とご健康をお祈り致します。
 

お元気でお過ごし下さい

 投稿者:倉益  投稿日:2009年12月16日(水)20時39分0秒
  牡中同窓生の皆様:本格的な冬になって来ました。あの牡丹江や東満の冬に比べればこの寒さもたいした事は有りませんが、私を含めて高齢になると寒さも一際身にしみるようになりました。皆様ご健勝にてお過ごしの事と拝察いたします。今年も残すところ少なくなりました。皆様楽しいクリスマスをお過ごし下さい。 来年の事を言えば鬼が笑うと言いますが、ご健勝にて新年をお迎えになられますように、年賀に変えさせて頂きます。本当に長いようで短いようで、後期高齢者と言いますか人生の終わりを実感しています。 良いお年をお迎え下さい。  

開拓団

 投稿者:倉益  投稿日:2009年 9月 4日(金)12時45分25秒
  5期生有志の皆さん。書き込みありがとうございました。 皆さんご健勝にてお過ごしのご様子何よりです。今日毎日新聞のみんなの広場(読者からの投書欄)に”嗚呼 満蒙開拓団”の映画を見た堺市北区の曾我部篤爾さんと言う方からこの映画を見ての感想文が載っていました。厳寒の地に置き去りにされた人たち、我々牡中生を含む、の悲劇と苦難は語り継がなければと書いておられました。戦後64年。我々の青春時代は遠くに去ってしまいましたが命ある限り生き抜かねばと思います。私の命、国に捧げて20数年で終わりと思っていましたが敗戦で命ながらえ今日まで、戦後4倍も長い命を生きてきました。過ぎてみればアッと言う間でした。牡中同窓生の皆様。これからもご健勝にてお過ごし下さい。  

映画「満蒙開拓団」

 投稿者:照井伸興メール  投稿日:2009年 8月25日(火)17時48分4秒
   倉益昭支様 暑中お見舞い申上げます。
 去る、7月22日に牡中五期生有志(渡辺、祖山、生亀、田井、照井)で映画「満蒙開拓団」の鑑賞を兼ねて集りました。64年を経た現在も、解決していない問題が山積しています。
 余りにも重い話が残されていることを確認しました。再開を約して元気に解散しました。
 お元気でお過ごし下さい。
 

HPの訂正

 投稿者:倉益  投稿日:2009年 8月20日(木)17時01分36秒
  須股殿: 当ホームページを立ち上げ、管理して頂いて降りました方から次の連絡を頂きましたのでお知らせ致します。
  HP作成ソフトがインストールされている旧パソコンがやはりうまく起動できず、作業することができませんでした。せっかくのご依頼なのですがお力になれず大変心苦しく感じております。申し訳ありません。須股様にもくれぐれもよろしくお伝えください。
--0--
HPに詳しい方をご存知でしたらそちらにお願いして頂きたいと思います。ご高配を賜りたいと思います。 ご健勝にてお過ごし下さい。
 

レンタル掲示板
/11