teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


来店の時、あまりお構いもしないで、失礼しました。

 投稿者:  投稿日:2011年11月 1日(火)11時12分44秒
  ゆっくりと話もできませんで、失礼しました。

北さんの本は、『幽霊』ぐらいしか読んでいないのではないかと思います。
『楡家の人々』は、いつかと思いながら・・・(この、いつかの本が、なんと多いことか・・・)

ただ『幽霊』は、何の機会か忘れましたが、小学か中学の頃に読んで、感銘を覚えたのでした。
というのも、文体の清冽さと、昆虫採取の人の心が自分に無い世界であり、他者の心の世界を言葉として微細に知った、初めての経験だったからです。

いつか、再読を・・・・いつか・・・・
 
 

北杜夫氏亡くなる

 投稿者:BABA  投稿日:2011年10月27日(木)11時12分34秒
   ついに、どくとるマンボウが永遠の航海に旅立ってしまいました。

近年はあまり執筆活動もなかったので、作品にふれる機会もなかったのですが、若い頃の自分にとって

「幽霊」「どくとるマンボウ航海記」「楡家の人々」は、辻邦生氏の「回廊にて」「夏の砦」とともに、

心の支えだったので、さみしい限りです。

たまたま読んだマンボウシリーズから、辻邦生、遠藤周作、安部公房、大江健三郎、トーマス・マン

等々いろいろと読書の世界が広がっていきました。とても感謝しています。

またゆっくり初期の短編から読み直してみようと思います。


 

爽佳たんじょう

 投稿者:?夢  投稿日:2011年10月19日(水)01時12分9秒
  「母子ともに元気」

良かった!

本当に良かった。

いらっしゃい!爽佳の世界に!
 

ちょっと、心配しています。

 投稿者:  投稿日:2011年10月 7日(金)11時37分16秒
  連絡しようかと迷ったのですが、横から口を出すのもなんだと思いまして、ただ祈っています。
何かありましたら、連絡下さい。
すぐに駆けつけます。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2011年10月 6日(木)22時37分19秒
  お久しぶりです。僕もここに辿り着くのにチョッと手間がかかりました。夢屋の表紙があればツイッターも、僕には必要なさそうです。こっそり再開したブログも読んでもらっているようで有難うございます。なにせ想定読者2名ですから、その一人が外れると電話したほうが早い訳で・・・・。今後とも宜しく。  

『鳩の翼』!

 投稿者:  投稿日:2011年 9月28日(水)15時08分34秒
  わたしなんぞ『ねじの回転』しか読んでいないと思います。
それも、ほとんど忘れてしまって・・・
本屋をしていながら、目の前を素通りしてゆく名作の多さ、情けない限りです。

今後も、刺激を与えて下さい。
読書の秋は、店には訪れないようで、いつも空っ風ばかり・・・・
お待ちしています。
 

また、おじゃましたいと思います

 投稿者:BABA  投稿日:2011年 9月25日(日)18時13分37秒
   だいぶ秋らしくなってきました。長崎に行く時はお寄りしたいと思ってますが、時間等はっきりしな

いので、なかなか連絡しづらいのですが、頑張ります。 獅子文六の「悦ちゃん」は読みやすく、お

もしろかったです。今ヘンリー・ジェイムズの「鳩の翼」を読んでるのですが、緻密な文体で、なかな

か先へ進みません。読書の秋なのに何冊読めるのでしょうか?
 

月の変化が面白いこの頃です。

 投稿者:?夢  投稿日:2011年 9月18日(日)01時20分1秒
  BABA 様、ご丁寧な書き込み、ありがとうございます。
私の仕事は、常連のお客さんと本の話をすることです。
どうか、私の仕事の手伝いをお願いいたします。(笑)

私は、フラフラと店を抜けるので、寄られる日時が分かりましたら、前もってお知らせください。
その時は、店に鎮座しておくようにしますので、是非。

辻邦夫は、学生の時に読んだっきりです。
むしろ今読むと、心に染みてくるのかもしれません。
色々考えてしまいます。

取り急ぎお礼にて、失礼します。
夢屋拝
 

ありがとうございました

 投稿者:BABA  投稿日:2011年 9月16日(金)19時16分24秒
  昨日はお世話になりました。古書店の主人は何か気難しい印象があって、おそるおそる入店したのですが、(根が内気なもので)さりげなく声をかけていただき、うれしかったです。読書の傾向も似ている気がして、もっと話たかったのですが、なんせ仕事中でしたので、またゆっくりお寄りしたいと思います。実は埴谷雄高の死霊も文庫全3巻もっているのですが、読んでないのです。いつか読破しましたら、感想いいます。ありがとうございました。  

馬場さん、今日はありがとうございました。

 投稿者:  投稿日:2011年 9月15日(木)19時00分19秒
  今日は、ありがとうございました。

お話も出来て、嬉しかったです。

読書歴も深そうで、今度またゆっくりとお教え下さい。

お探しの本がありましたら、メールでもお寄せ下さい。
気をつけて探しておきます。

またお会いできることを、楽しみにしています。
ありがとうございました。

夢屋拝
 

レンタル掲示板
/44