teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ミズバショウ

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 6月16日(土)09時39分47秒
返信・引用
  爺の地域でおお旨70歳以上の方を対象にした「生き生きサロン」なる
簡単な体操など体を使う催しが行われています。

地域の社会福祉協議会の活動の一環として行われているもので、全てボランティアの方々で運営されています。

爺も出来る限り参加するようにしています。(勿論カミさんも)
体操の後にはお歌の時間があります。

歌の先生(当然ボランティアの方です)の弾く鍵盤と先生の美しい歌声に合わせて
みんなで声を揃えて歌います。

季節ですから、と「夏の思い出」を取り上げ「尾瀬に行った人いますか、ミズバショウみましたか?」
と先生から質問があり、2人の方が「行ってみて来ましたよ」と言われました。

爺としては栂池高原の水芭蕉が最高だと思うんですが、この歌がめっちゃ有名で
ミズバショウといえば尾瀬!!と思い込んでいる人がなんと多いことか!!

で、栂池高原の今の状況を調べてみました。
写真は白馬観光開発発表の14日の状況です。後一週間ぐらいが最盛期でしょうね。
 
 

半分、青い。その三

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 6月 7日(木)10時33分49秒
返信・引用
  岩村城下町ぶらり旅、その三です。
この城下町の三大名物を紹介しましょう。

まずは「かんから餅」(写真その一)
このお店も戦前からの営業で何時からやっておられるかは爺も知りません。

この「かんから餅」とは、小ぶりな「おはぎ」と思っていいと思います。
アンコの餅は伊勢の「赤福」を思わせる美味しさです。

お店で食べるとアンコ、黒ごま、きな粉の三種が出ます。そして注文を受けてから
その場で作る!といったこだわりようです。

ここは「鶴瓶の家族に乾杯」でも映りましたが、朝ドラロケ中に出演者たちの休憩場所に
なったところでもあります。

次は岩村城下町で唯一の酒蔵「岩村醸造」です。銘柄は「女城主」が有名です。(写真その三)
この酒蔵はテレビでも度々取り上げられる有名な酒蔵で、ず~っと奥までトロッコの
線路が引かれていることでも知られています。


この写真でも分かるように間口は狭いんですが、奥行きがめちゃめちゃ長いんですよ。
だからトロッコが必要だったんですね。

最後に紹介するのがカステーラの「松浦軒本舗」です。(写真その三)
場所は「女城主」の岩村醸造のはす向かいにあります。小綺麗で立派なお店です。

ここのカステーラは藩の秀才が医学を学ぶように長崎に派遣されたんですが
この人どれだけ医学を学んで来たかは定かではありません。

確かなことは、この人長崎で食べた「カステーラ」のあまりのうまさに感動し
その製法を学んで帰り地元岩村でカステーラ作りを始めてしまったということだそうです。

製法は当時のままを継承し、ますます評判を得て今日の隆盛を招いたんですね。

ではこれで岩村城下町のぶらり旅の報告を終わります。
皆さんも一度お出かけになることをお勧めします。健脚の方には岩村城跡めぐりも
おすすめですよ。
 

半分、青い、その二

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 6月 6日(水)09時50分46秒
返信・引用
  では、岩村町ぶらり旅の続きです。
恵那駅から1~2分も歩くともう古い家並みが現れます。

これが岩村の城下町なんです。
初めのうちはあまり人もいませんでしたが、だんだんと中心部に近づくと

人も多くなってきました。理由はこの中心部近くに大きな駐車場があるので
車で来た人や、ツアーのお客さんなどはほぼこの辺りを散策することになります。

そして、岩村城下町散策のメイン、ドラマにも度々映し出された商店街のアーチ、に来て見ると。
何と工事現場みたいになっているではありませんか。(怒)
(写真その一)

でも、帰りに駅で聞いた話によると近々またロケがあるので、その準備をしているところだったんだそうです。
はい、納得。

アーチからまた少し進むと酒蔵やカステラ屋さんがあるこの城下町で一番
賑やかなところに出ます。団体客らしき人たちもいます。(写真その二)

ロケに関わったお店などでは記念の写真やポスターが貼り出してあり、雰囲気を盛り上げています。
(写真その三)

ではお酒やカステラのお話はまた今度!!
 

半分青い

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 6月 5日(火)10時21分26秒
返信・引用
  今放送中の朝ドラ「半分青い」のロケ地になり一躍有名になった恵那市岩村町
に出かけてみました。

なにお隠そう実はこの岩村町は爺の生まれ故郷なんです。

放送が決まるともう嬉しくって毎回かじりついて見ています。
色々雑用があって中々出かけられなかったんですが、昨日列車を使って出かけて見ました。

のんびりと電車に揺られてのプチ旅行もいいもんですね。
恵那駅で明知鉄道に乗り換えます。

この路線、鉄道フアンなどで日本一急勾配の線路があることでも有名です。
途中「極楽」なんて名の駅があったりしてローカル色満載!!

「半分青い」のペインティングペインティングのしてある列車も走っていて
平日にもかかわらずそれなりの賑わいを見せていました。

この板は写真が3枚までしか載せられませんので、城下町の散策の模様はまた明日に。
 

まともに応えられない

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 5月31日(木)10時08分28秒
返信・引用
  志位和夫の追及にまともに応えられない安倍晋三!

http://85280384.at.webry.info/201805/article_259.html
2018/05/31 00:33 半歩前へ
 

山菜が届きました

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 5月28日(月)16時01分40秒
返信・引用
  昨日白馬の知り合いの方から小荷物が届きました。
懐かしい方からの贈り物です。

荷物の内容欄を見ると「山菜」と記されています。
この時期山菜と言えば、・・・・もしや~~

胸躍らせて箱を開けて見ると・・お~やっぱり!!!
「ネマガリタケ」でした。(写真はそのほんの一部です)

北信濃地方でタケノコ狩りと言えばこのネマガリタケを取りにゆくことを指します。
食べ方は「なべ」ですね。それと網焼きにしてマーガリンを付けて食べます。

鍋の場合は、タケノコを豪快にぶつ切りにして鍋に放り込みサバの水煮缶をドド~んと入れて
信州味噌で味を整える、という豪快な味噌汁です。

この時期の北信濃を代表する風物詩となっています。

懐かしい味をたっぷりと味あわせていただきます。ありがとうございました。
 

三世代交流グランドゴルフ会

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 5月20日(日)11時39分36秒
返信・引用
  爺さん家の子供たちもお世話になった小学校で、三世代交流グランドゴルフ会が
昨日行われました。

主催は学区の社会福祉協議会のボランティアの人たちです。
昨日までの天気予報では雨、で実施が危ぶまれたんですが、何んと快晴となりました。

爺もここの福祉委員として審判員の一員として参加。
交流会は10時からですが、爺たちボランティアは準備やらで8時半に集合。

三世代交流というのは学童、父兄、ジジババたちの三世代を言います。
学童たちは早々と集まり出し、校庭は賑やかに。

去年はそれほど気にならなかったんですが、今年は父兄の姿は2~3人。
お年寄りも7~8人と寂しい限り、三世代交流とは程遠い学童主体のグランドゴルフ会

となってしまいました。
最後の反省会で他の委員さんたちからも「父兄の参加を促す工夫をしてほしい」との

意見が続出しました。

来年はもっと賑やかな交流会となりますように。
 

スクープ記者を“左遷”

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 5月19日(土)15時57分26秒
返信・引用
  森友問題スクープ記者を“左遷” NHK「官邸忖度人事」の衝撃(日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/685.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 17 日
 

「おなかの悪いの」

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 5月17日(木)09時39分11秒
返信・引用
  安倍晋三を「おなかの悪いの」と麻生太郎!

http://85280384.at.webry.info/201805/article_146.html
2018/05/16 20:29 半歩前へ
 

ウオーク大会

 投稿者:白馬の爺  投稿日:2018年 4月29日(日)16時14分26秒
返信・引用
  今日29日は市の都市緑化植物園で様々なイベントが行われました。
その中の一つウオーク大会に爺たちは参加しました。

屋台もたくさん出ていて会場の緑化植物園はもう賑わいでいっぱい。
新緑も美しくしかも快晴!!!

イベントにはもってこいの条件が揃っています。
ウオーク大会は健脚コースと標準コースがあります。爺は最近ちょこっとお疲れなので
無理をせず標準コースとしました。

小ちゃなお子さんず連れの家族も沢山参加していて、美しい新緑の中を楽しく歩き無事完歩。
木陰の芝生の上にシートを広げ、お弁当のおにぎりをぱくつきました。

周りも家族ずれが賑やかにお食事です。

こちらはジジババんも二人ずれですが、若い家族が賑やかなひと時を過ごしているのを
見ているとこちらも嬉しくなりますね。

いや~晴れやかな一日を過ごさせていただきましたよ。

ではその様子をお見せします。
あっそうそう、(写真その三)は展望台から見た名古屋の高層ビル群です。
 

レンタル掲示板
/183