teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/37 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北澤防衛大臣が操法大会に

 投稿者:消防団員  投稿日:2010年 6月21日(月)10時41分36秒
  通報 返信・引用
  岡谷市の大会の開会式に出席し、挨拶していった。
全てを覚えていないが、要約すると

・大臣室は広い
・その広い部屋には日の丸と大臣旗が掲げられている。
 大臣旗は5つ星で元帥をあらわす。(自分は偉い、自分は元帥?)
・大臣室には、今年御柱祭を見に来た時に岡谷市(市から? 市内の支持者から?)から
 もらった「おんべ」が飾ってある。(利益誘導?)
 御柱祭の折は、(自分の)身辺警護をしてくれた消防団に感謝する。
・今般成立した国民保護法により、大規模災害など、有事の際は、
 警察・消防などの権限を自衛隊が取り上げて強力な権限を持てるようにした。
 自衛隊25万人の指揮はもとより、警察・消防も指揮下に置ける。(自分は偉い)

参議院選挙公示前のタイミングで、自分を売り込みに来たと思われるが、
地域を守る最前線にある消防団が、基本技術であるポンプ操法を
士気を鼓舞するラッパ吹奏を披露し、競おうとする大会の開会式には
実に不適切な内容だったと思う。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/37 《前のページ | 次のページ》
/37