teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


接し方

 投稿者:桜の木  投稿日:2010年 9月22日(水)22時39分7秒
  今朝のNHKで認知症について放映しており、ノートを取って勉強しました。

結果自分なりに出した答えは、母は忘れる頻度が甚だしいけれど、認知とまでは行ってない様子である。

私は母を『患者』の意識で接していれば全てうまくいくと思いました。

今日1日は患者に対するように接していました。
母は普段より穏やかで何となく嬉しそうでした。

常人だと思うと腹立たしくていつもケンカになるのに、患者だと思った途端にそれが消えたのは、何だろう?上から目線ではない積もりです。

以前病院で働いた時、患者さんに対する私の心にあったのは憐憫と忍耐と病に対する愛情でした。

『あなた(病気)の進行が遅いおかげで痛みもなかった。有難う』とか、『貴方(病気)のおかげで前よりリハビリに精を出すようになってくれた。ありがとう』とかって。

今は自分が自宅療養中ですが、色々と読書も出来、
母の介護も出来るので、そういった意味でも病気に感謝してます(笑)
 
 

夏の風 善太

 投稿者:  投稿日:2010年 9月21日(火)01時17分31秒
  北海道から、40日かけて、自転車で、野宿しながら、長崎まで。

ついに、19日20時58分、ドアチャイムを鳴らす。

10日ほど、我が家に逗留し、ヒッチハイクで、北海道に帰る。

まだ、旅の途上。
 

束芋 『悪人』

 投稿者:  投稿日:2010年 9月14日(火)17時49分16秒
  映画『悪人』を観る。

原作『悪人』を、再読したくなる。
 

等価の詩情

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 7日(火)16時48分33秒
  浪様

あれから3晩ほど、エミさんに怒られる夢を見ました。
ご機嫌は、いかがでしょうか?

身を挺してチカヒロの口をふさぎ、ドアから引き剥がすべきでした。
お許しください。

あの晩に話した「農夫の悲哀と都会人の悲哀」は、吉本さんの思想的色彩も含めて、私なりの異論があったのですが、機会を逸してしまいました。

今度、阿蘇の空の下で、ご教授いただけましたら、幸いです。
 

残りの半分は?

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 7日(火)15時57分26秒
  桜の木さん

私の師匠である「浪」さんが、いつも言っていました。

「人生の半分は、何かを探しているのだ!」と

今、桜の木さんは、お母さんを、お母さんは、娘を、求め、探しているのでしょう。

我が家もそうですが、母と娘の手探りは特別で、父親としての私は、少し寂しさを感じる時も、あるのです。

焦らず、落胆せず、その時々の「何か」を、探してゆきたいと思います。
 

母と娘

 投稿者:桜の木  投稿日:2010年 9月 5日(日)11時55分54秒
  私の母も86歳。プライドが高く、身体は健康なのですが、とにかく よく重要な物を亡くすのです。
それは、暇に飽かして昔の難しい書類を引っ張り出し、すっかり忘却しているにも拘らず、
これが何だか判らない~!と嘆き、整理するのだと言って全部出しては違うところに置き、その事自体を忘れ、翌日には『失くしてしまった~』と青くなっている…そんな母の後を私は追いかけて日々が無為に過ぎています。

時々イライラして声が大きくなり、自己嫌悪になりますが、デイサービスに頼むほどでもなく、私の言うとおりに整理してもくれないのです。

自分の中にモヤモヤが溜まったときは、夢さんみたいに『遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん』って思います。

遊んで帰って母に優しくなれるなら、その遊びは有意義だと…。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 4日(土)21時21分36秒
  お久しぶりです。
一日の内1時間から2時間、僕の自由になる時間が有ります。この時間を利用して吉本の幻想3部作を自分なりに読み込んでみよう、併せて「心とは何か」像を組み込む事が出来ればと思い、柄にも無い事をやっている次第です。いつ中断するやも知れぬ心もとない作業ですがチョッと本気でもあるのです。見たいテレビがあればそちらに向かい、気にかかる本を手に取ったりでなかなか思うように進みませんが、それでも毎日、できれば最低30分位はその事に思いをめぐらせたり関連の本を読んだりで継続を心がけているような次第です。

一晩に排便の処理を7回。これが今までの最高。そんな時は気持ちが高揚するのか興奮するのか向う気分になっていて頭で考える程難しい事でないような気がしたな。いつか話したことがあると思いますが僕の入浴時間が15分、相方の入浴時間が一時間、その差45分の困難さが介護とやらの困難さだという気がします。
仕事場でも自宅でも弱者といわれる人に囲まれていますが「介護」とか「福祉」とかとは真正面から向き合う事がないようにと努めています。
丁度、戸畑夢屋がどんなに生活の糧の主要な部分を占めようと所詮バイトであるようにです。

久しぶりで気の向くままに書き込みました。
何事も流れるままにと思いながらどこかで
 「智力、腕力、思想、見識、すべてをあげて闘うぞ」
気負ってしまうようです。

女房殿が激しい鎮痛剤を投与されその日は終日痛みを感じないで済むようで熊本夢屋に集合がかかったら是非といってます。その節は宜しく。
 

身体的時間

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 4日(土)13時18分55秒
  『パンツは一生の友だち 排泄ケアナース実践録』 西村かおる 現代書館

私にとっては、深い思想書であった。
一つの話を読んだ後、翌日まで自分の中でしっかり抱え、次の一つの話に進む・・・・
しばらくは、彼女を追ってみようと思う。

話題の柄谷や難しい本は、ちっとも食指が動かないのだ。
 

まだまだ!

 投稿者:  投稿日:2010年 8月30日(月)11時11分12秒
  コンサートの成功、おめでとうございます。
HPも拝見させていただきましたが、かっこよかですね。

我が息子は、彼女と二人で、タイ、ベトナム、カンボジアを1ヶ月以上かけて、のんびりと周る旅に出ています。
昨日、旅立って初めての連絡があったのですが、ベトナムの古都フエにいるそうで、1泊二人で(!)400円の宿などを見つけながらの貧乏旅行です。

私も負けずに、もっと遊びに集中したいと思っています。

「遊びやせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん」
 

ええんです。

 投稿者:  投稿日:2010年 8月 4日(水)16時41分34秒
  どんどん書いてください。

「自分のため」に書くのですから、下手とか上手とか、生じないはずです。
面白い夢や、怖い夢、わけが分からない夢があっても、下手な夢がないのと同じです。
何かを書くのも、話す(放す・離す)のも、言葉(意識)を手に入れてしまった人間の宿業のようなものです。

ええんです。
どんどん書いてください。
 

レンタル掲示板
/44